お客様の声&体験レポート

  1. トップページ
  2. 記念日の手作りプレゼント教室ゆう工房ブログ > ギフトエピソード > 陶芸 > 梅田 > フジ・関西TV『にじいろジーン』ぐっさんが豆皿制作に挑戦☆桃井かおりさんへの手作りプレゼントinゆう工房梅田教室

フジ・関西TV『にじいろジーン』ぐっさんが豆皿制作に挑戦☆桃井かおりさんへの手作りプレゼントinゆう工房梅田教室

2018年3月21日

こんにちは、

ゆう工房大阪梅田教室スタッフの藤です^^

 

先日、番組取材でものまねタレント山口 智充さん(通称:ぐっさん)がゆう工房大阪梅田教室にご来店★

 

関西テレビの『にじいろジーン』の10周年記念で、

 

現在ロサンゼルスで活躍中の桃井かおりさん

ぐっさんが手作りの豆皿を手作りして桃井さんにプレゼントしに行くという企画です!

 

 

今回は特別に5種類の豆皿をスタッフが丁寧に制作しぐっさんにご用意致しました。

その中からぐっさんがチョイスされたのは、ひょうげた形の四角形のタタラの豆皿。

 

お皿が決まったら、次はデザインを考えます。

考えている最中は少し緊迫感があり、

真剣に作品と向き合っている姿がとてもぐっさんらしく、真面目なお人柄が垣間見えます。

 

通常の体験では失敗しないようにお皿の素地に鉛筆で下書きを行って頂いているのですが、

ぐっさんは下書きをせずに筆の持ち味を活かした達筆で、直接陶器用の絵の具を使い、文字を書いていきます。

 

桃井かおりさんの文字を5枚ある器に一文字づつ入れた器が出来あがりました。

 

5枚それぞれの器に違う色のうわぐすりを掛けたいとのことでした。

釉薬で器に色を着けていきます。

あえて2箇所釉薬を掛け、あえて二重になる部分を作り、色の変化を出していきます。

 

最初に文字の部分をBaマット釉で施釉されたのですが、

釉薬を掛けると文字が見えなくなってしまうので、

文字の部分が分からなくなり少し苦戦しているご様子でしたが、、、、

 

 

 

無事5色掛け終えることが出来ました★

 

 

 

焼き上がった作品はこちらです。

 

 

 

 

手作りだからこそ出る濃淡や、釉薬の色むらがまた味わい深く素敵な作品です。

 

 

 

丹精込めて作られたのが文字から伝わってきます。

自筆も手作りならではですね。

 

 

そして最後に、、、

 

 

 

粘土板にぐっさんの手形とサインを頂きました^^

※手形の陶板は窯で焼き上り次第、有名人の手形陶板コーナーのあるカフェゆう梅田店で展示を行います♪

(陶板は15%収縮しますので手形はやや可愛くなります☆)

 

TVで拝見していた通りの気さくなお人柄で、スタッフとも快く、握手と記念撮影をして下さいました。

 

ゆう工房で作って窯焼きされた豆皿が海を越え、

ロサンゼルスの大女優さんの元へ行くとはなんだか感慨深いですね、、、

 

今回は手作りで想いを届けたいという『ゆう工房』ならではのお手伝いが出来たこと非常に嬉しく思います。

ご来店、ありがとうございました♪

 

会員コースはこちら▼

https://yukobo.co.jp/general.html

 

サプライズギフトコースはこちら▼

https://gift-yukobo.jp/

 

 

関西テレビ・フジテレビ(全国ネット)

にじいろジーン

『10周年だよ!にじいろジーン 世界で大変身SP!!ハリウッド女優&プライベートから豪邸リフォームまで全部見せます!』

https://www.ktv.jp/niji/

放送日:2018年3月20日

放送時間:19〜21時(3時間スペシャル)